2020年の振り返りと 2021年の『ごましおさらだ』