日向坂46

【日向坂46】「勝つしかねえので」河田陽菜とは

ブログを開いていただきありがとうございます。
『ごましおさらだ』へようこそ!

こんにちは。

ごましお(@gomashio_salad)です。

今回は日向坂46のメンバー河田陽菜さんについてまとめました!

ごましお
ごましお
この記事を書こうと思ったのは、今年の秋頃だったでしょうか?
ごましお
ごましお
秋頃だったでしょうか?
ひよこ
ひよこ
なんで2回言った??

そんなKAWADAさんの名場面や名シーンもまとめてあります。

『おひさま』は見るしかねぇので。

この記事を読んでわかること

  • 河田陽菜の魅力を知ることができる

 

プロフィール

まずは簡単にプロフィールをおさらいしておきましょう!

生年月日2001年7月23日
星座しし座
身長154cm
出身地山口県
血液型B型
サイリウムカラーピンク×イエロー

出典:日向坂46公式サイト

けやき坂46 2期生オーディションで合格した2期生です。

次にあだ名の紹介です。

あだ名…かわださん、ひな、ひなこ

本名はかわ「た」なのに、かわ「だ」呼びが定着しています。

他の呼び方もそこまで多いわけではないので、かわださん呼びを覚えておけば大丈夫です。

 

妹キャラ

かわださんは坂道グループの中でも随一の妹キャラです。

特におたけ(高本彩花)からのアピールはすごく、『日向坂で会いましょう』では全メンバーとかわださんの姉ポジションを奪い合ったり、『HINABINGO!』では理想の姉妹選手権で姉妹として登場したりしました。

さらに『HINABINGO!』ではみーぱん(佐々木美玲)から「いろんな人にキスするのはやめなさい!」と叱っており、かわださんが多くのメンバーからキスを求められていることが判明しました。

かわださんの妹属性は日向坂だけに留まりません。

欅坂46(現櫻坂)の冠番組『欅って書けない?』の2期生控室隠し撮りの企画では、田村保乃関有美子が推しメンとして名前を挙げており、1期生の渡邉理佐原田葵のshowroomでも可愛い日向坂メンバーとして名前が挙がっています。

ひよこ
ひよこ
めちゃめちゃ大人気じゃん…
ごましお
ごましお
おそらく、乃木坂46の星野みなみに次ぐ人気っぷりでしょう(笑)

 

パンダ好き

かわださんはパンダが好きです。
将来的にパンダと暮らしたいほどに好きです。

日向坂で会いましょう#8「妄想未来ヒストリー」では、春日さんをパンダに見立てて一緒に暮らすシチュエーションを再現しました。

ごましお
ごましお
そこでもかわださんワールドが発動していました(笑)

ちなみに、一緒に暮らすパンダの名前は「クラゲ」だそうです。

ひよこ
ひよこ
パンダなのにクラゲなんだ…

 

地元愛

かわださんの出身は山口県なのですが、地元愛がすごいです。

日向坂で会いましょうの番組内ではたびたび「山口」というワードを使い、#52「オードリーさん、ぜひ見てほしい企画があるんです」では『河田探検隊』という山口に伝わる伝説を巡る企画を提案していました。

ごましお
ごましお
将来は山口県の観光大使になりたいらしいです。

 

盗み癖

かわださんには盗み癖があります。

それが発覚したのはひなあい#38「新春! 心ハラハラ初夢紙芝居 2020年ラッキーガールを決めましょう!」において、メンバーからかわださんが盗みを働いた証拠を暴露されたのがきっかけです。

ごましお
ごましお
その後、かわださんは盗みキャラとして定着してしまいました。
ひよこ
ひよこ
だいぶ癖の強いキャラが誕生したね。

 

名場面/エピソード

ここでは、河田陽菜についてより詳しく知るために、
冠番組での名場面や、知られざるエピソードを紹介していきます。

ここで勝つしかねぇので

かわださんの代名詞「ここで勝つしかねえので」

現在は派生して「○○するしかねぇので」という感じでよく使われており、汎用性の高さから『おひさま』もよく使っています。

これが誕生したのはひらがな推し#19「1期生VS2期生 運動能力バトル!」でみーぱん(佐々木美玲)とマイクパフォーマンスをした時です。

美玲:「華奢なひなこ(河田陽菜)には絶対負けないぞ!」

河田:「自身はないけど、ここで勝つしかねぇので」

ひらがな推し#19より

当然ながら唐突の「ねぇので」にその場にいた全員が反応し、かわださんの持ちネタになってしまいました。

ひよこ
ひよこ
もはや持ちネタなのね
ごましお
ごましお
本人的にはかっこいい感じを出したかったそうです(笑)

あれは、8年前の秋頃だったでしょうか?

ひなあい#70「ひな川淳二の怪談ナイト」でこの名言が生まれました。

怪談話の冒頭、かわださんは「あれは8年前の秋頃だったでしょうか?」と話を進めていくかに見えましたが、なぜかもう一度「秋頃だったでしょうか?」と繰り返してしまい、名言になりました。

ここまでの名言2つが非意図的に生まれたのもKAWADAさんワールドの世界観が表れています(笑)

 

バイバイ!

『ひらがな推し』#24「あなたのお悩み解決します!「スナック眞緒」開店!」にて、「テレビの前で自分が出せない」というかわださんが、自分の殻を破るために大声で叫んだ言葉が「バイバイ!」です。

一見意味のなさそうなこのやり取りでしたが、かわださんは確かにこの企画から徐々に自分を出せるようになっていました。

話しかけんなクソが!

『ひなあい』#71「世間知らずちゃんの“はじめて”を温かい目で見守りましょう!」にて、大声でケンカをしたことがないといかわださんが春日さんを父親に見立てて親子ゲンカした際の出来事です。

ごましお
ごましお
個人的には、先ほどの「バイバイ!」が進化して「話しかけんなクソが!」になったと考えています(笑)

これからの河田陽菜

それではかわださんについて、これまで述べてきたことをまとめます!

河田陽菜とは?

・国民的妹キャラ
・地元愛がスゴイ
・KAWADAワールドの持ち主
・名場面/エピソードが多い

記事を書いていて感じたことは、かわださんの名場面/名シーンが凄く多いです。

今回紹介できませんでしたが「深海魚には出会いたくない」「イイね!」「YES河田陽菜チャレンジ」「野球ボールマン!」「ひーひー兄弟」など、本当にたくさんあります。

ごましお
ごましお
おそるべしKAWADAワールド…

今後のKAWADAワールドにも要注目です!

 

今日はここで。

ではまた!


ABOUT ME
ごましお
どこにでもいる普通の大学生。 「ライフハック」と「稼ぐ力」についてゆるっと発信。