大学生の日常

【元気だしてこ】どうしてもやる気が起きない時の対処法

悩む人
悩む人
どうしてもやる気が出ません…。
ごましお
ごましお
元気だしてこ。
この記事を読んでわかること

対処法からやる気のメカニズムまで紹介
やる気をだすきっかけになる

この記事を書いている人

詳しいプロフィール▻ごましおについて

この記事は約2分で読み終わります

ブログを開いていただきありがとうございます。
『ごましおさらだ』へようこそ!

こんにちは、ごましお(@gomashio_salad)です!

「仕事」「学校」「アルバイト」「部活」

毎日忙しい日々を送っていると、どうしてもやる気がなくなる時ってありますよね。

ごましお
ごましお
僕も本当によくやる気をなくします…。

今回はそんな『やる気ないズ』の皆さんに、やる気を出すための対処法を紹介します。

この記事を読めば、あなたもやらなければならない作業に取り掛かれること間違いなし!

ぜひ、最後までご覧ください。

対処法の前に…

ここで注意すべきポイントを紹介します。

僕としては「やる気がない」という人は2パターンに分けられると思います。

やる気がない人2パターン

「怠け」によってやる気がない人

「疲れ」によってやる気がない人

この記事を読み進める前に、自分はこのどちらにあてはあるかを考えてみてください。

ごましお
ごましお
最近のスケジュールを思い浮かべると、判断がつきやすいかもしれません。

このうち①の人はこのまま読み進めてもらって大丈夫ですが、②に該当する人はしっかり休むことをオススメします

というのも、「疲れ」からやる気のなさが来ている人は、それが体への警告信号である可能性が高いからです。

①と②の判断は難しいですが、どちらにせよ体に疲れを溜め込んだたまま良いパフォーマンスを発揮することはできません。

特に日本人は疲れをため込みやすい傾向にあるので、たまにはしっかり「休む」ことも忘れないでください!

やる気が起きない時の対処法

疲れを溜め込んでいる人がいなくなったところで、やる気が起きない時の対処法を紹介します。

 

その対処法は「今すぐやる」です。

繰り返しますが、『やる気ないズ』の皆さんは今すぐにやるべきことを行ってください。

ひよこ
ひよこ
もっと対処法らしい対処法を期待していたんだけど…。
ごましお
ごましお
でも、これが1番効果的な解決法なんです。

やる気がないことで悩んでいる理由は“やるべきことができていないから”です。

例えば、学校の宿題へのやる気がない人は、宿題を終わらせれば悩みが消えます。
会社の業務へのやる気がない人は、その業務を終わらせればその悩みが消えます。

このように、今すぐやって終わらせれば悩みは一瞬にしてなくなります。

よく「やる気が出ない」という悩みに対し、「やる気を出すために○○する」という解決法がありますが、皆さんの目的は『やる気を出す』ことではなく『やるべきことを終わらせる』ことではないでしょうか?

今すぐやって、やる気が出ないという問題から解放されましょう!

ひよこ
ひよこ
でも「今すぐやる」ってそんなに簡単なことじゃないよね?

たしかに「今すぐやる」というのは簡単なものではありません。

そこで僕は「今すぐやる」の前に「その作業を行う姿勢をつくる」ことを心掛けています。

宿題を終わらせたいならノートを開いて鉛筆を持ち、会社の業務を終わらせたいなら椅子に座ってPCを立ち上げます。

このように作業を行う姿勢を整えることで、自然とやるべきことを始めます。

それをやる以外の選択肢を取り払って「今すぐやる」の姿勢を作れるようにしましょう!

なぜやる気が起きないと罪悪感を感じるのか?

やる気が起きないと、なぜか大きな罪悪感を感じてしまいますよね。

他にも「休日を無駄に過ごしてしまった…。」と罪悪感を感じることもあると思います。

このように罪悪感を感じてしまうのは一体なぜなのでしょうか?

 

これに対する僕の答えは人間は成長することが前提の生き物だからです。

人間は、モノと違って年を重ねるごとに成長し続ける生き物です。

成長する生き物であるからこそ、全く成長できない出来事に対して罪悪感を感じてしまうのです

「やる気がおきない」「休日を無駄に過ごした」ということは、全く成長していない典型的な例ですよね。

ごましお
ごましお
罪悪感をなくすという意味でも「今すぐやる」「その作業を行う姿勢を作る」という事は大切にしましょう!

(参考)この考えはマコなり社長の動画をヒントにしました。
【人生終了】不幸になる休日の過ごし方 TOP3


一緒に頑張ろう!

やる気をだす方法についてわかっていただけたでしょうか?

実は、僕もこのブログを書く前は本当にやる気がなくて、気づけば3時間も無駄にしていました。

しかし「やる気のない状態だからこそかける記事がある!」と思い、今回の記事制作に取り掛かりました。

どんなにやる気がなくても、その作業をする姿勢を強制的に作ればやり始めるものです。

ですので、ここまで記事を読んでくれた『やる気ないズ』の皆さんは、今すぐ作業を始めてください!!

ごましお
ごましお
一緒に頑張りましょう!!

「記事を作る前のやる気のなさ」を語りました。


ABOUT ME
アバター
ごましお
どこにでもいる普通の大学生。 《大学生の日常》と《ブログ運営》を軸にゆるっと発信。